能代市風の松原植物調査


アオカモジグサ
(青髢草) (イネ科)多年草。

道ばたなどに生える。高さ0.4〜1m。

葉は長さ15〜25cmの線形。

花序は長さ15〜25cmの穂状で、小穂が2列に並ぶ。小穂は淡緑色。
花序はカモジグサに比べて垂れ方が少ない。
小穂は長さ10〜15mmで4〜10個の小花がある。
護穎には長い剛毛が散生し、15〜20mmの芒があり、乾くと外曲する。
内穎は護穎より短くて先が細まらない。

よく似たカモジグサは小穂が紫色を帯び、護穎と内穎が同長。

花期は5〜7月。日本全国。



01.13年07月16日 アオカモジグサ 陽当たりのいい雑草地の中で斜上して生育。




02.13年07月16日 アオカモジグサ 全草。丈は1.3m。葉は3〜4枚つき線形。




03.13年07月16日 アオカモジグサ 根は長く、根張りはある。




04.13年07月16日 アオカモジグサ 葉が3枚の固体。




05.13年07月16日 アオカモジグサ 穂状花序で穂は垂れる。




06.13年07月16日 アオカモジグサ 節は1本の棹に節は1〜2個つき節で曲がる。




07.13年07月16日 アオカモジグサ 茎は無毛。




08.13年07月16日 アオカモジグサ 茎の断面。円形で芯に髄が詰まっている。茎は非常に硬い。




09.13年07月16日 アオカモジグサ 葉鞘口部は非対称です。




10.13年07月16日 アオカモジグサ 葉鞘が斜めになっている。葉耳葉鞘は無毛、葉舌は1mm。




11.13年07月16日 アオカモジグサ 葉の巾は1cm、長さ40cm。触るとザラザラ感がある。




12.13年07月16日 アオカモジグサ 葉の表側無毛。




13.13年07月16日 アオカモジグサ 葉の裏側無毛。




14.13年07月16日 アオカモジグサ 葉の縁に上向きの棘がある。




15.13年07月16日 アオカモジグサ 小花は4〜10個。護穎の先に長い芒がある。




16.13年07月16日 アオカモジグサ 小穂は約8mm、芒は15mm。護穎には剛毛が散生。




17.13年07月16日 アオカモジグサ 内頴外側と内側で段差がある。内頴が空になっている。



inserted by FC2 system